首都圏進学フェア2018

首都圏進学フェアに2018に行ってみました。

7月頃、娘が学校からもらってきた進学情報新聞みたいなものの中に、
「首都圏進学フェア」が紹介されていて、一度ににいろんな学校の情報が
入手できる機会なんてあまりないので、まずどんな感じなのか、
夏休み中だったので、行ってみました。
ちなみに、千葉県内では、柏・幕張・成田・木更津で別々の日に開かれています。
幕張メッセ会場では8/4(土)、5(日)での開催でした。

幕張メッセの国際会議場で行われていたんですが、その日はちょうどももクロさんの
イベントが開催されていたようで、カラフルな方たちとたくさんすれ違いました。

首都圏進学フェアって何?

簡単にいうと、大規模な高校進学についての相談会です。
ここでは、公立・私立の各高校がブースを設けていて、直接先生方と相談ができるようになっていました。もちろん、パンフレットだけまとめて置いてあるテーブルもありますが、
高校によっては「ブースに直接取りに来てください。」と書いてありました。

今回の目的は?

今回の目的は、
・「受験が迫っているんだよ」という雰囲気を感じてもらう。
・いろんな高校があるという事を知ってもらう。
・高校によっては制服が展示してあるので、見てみたかった。

本人は、受験モードなんてまだまだそこまでのテンションではありませんが、
少しずつ意識をもってくれたらなぁという親の希望で連れて行きました。
娘的には、「部活が休めるし、幕張イオンにも行けるし」ぐらいにしか思って
いなかったかもしれませんが…。

服装は?何を着て行けばいいの?

服装は、制服の子もいれば私服の子もいました。親もまちまちですね。
きちんとした感じの方からラフな服装の方までいました。

わが家は中2で、まだ志望校も決まっていませんし、偵察程度にパンフレットがもらえれば
いいかなぁ?という感じでしたが、今まで参加された方のネットの情報だと、
「制服で行った方がいいですよ」みたいな記事があったので、一応制服を着せました。
なので、私もキレイ目に見える感じのカットソーとパンツを着て行きました。

ですが、パンフレットをもらったり、受験対策などの講演会に参加するだけなら、
ラフ過ぎなければ、どちらでもいいのかなぁ?と。
夏休み中ですし、小さいお子さんを連れて参加されているご家族もいましたので。

幕張メッセでの開催なので、とにかく人が多く、そんなに神経質になる感じでも
ないのかなぁ?という印象でした。他の会場は分かりませんが。

「直接高校のブースで相談をしたい」という方は、制服が無難かもしれません。
先生方も、相談会の時のことを覚えてくれている可能性もありますし、
印象は良いに越したことはないですよね。

「制服じゃないとダメ」とまでは言えませんが、目的に応じてお子さんと相談してみる
のもいいかもしれません。私服でもきちんと感があれば問題ないと思いますし。
直接学校へ訪問するときは、もちろん制服が良いと思いますが。

来年には、ある程度志望校が絞れてくると思うので、直接学校説明会かフェアへ参加したいと思っています。

難しい年頃ですが、子供としっかり話せるチャンスなので、頑張りたいと思います。
親も子も悩ましい問題です・・・(-_-;)