カラダのこと

お助けマヌカハニー

数年前、主人のお母さんが病院の検査でピロリ菌がみつかり、治療したことがありました。少しでも早くピロリ菌を減らそうと、ネットでいろいろ調べてみた結果、出会ったのが「マヌカハニー」でした。
薬とマヌカハニーのおかげ⁈かわかりませんが、無事にピロリ菌は消滅しました。

マヌカハニーって何?

マヌカハニーは、ニュージーランドで自生しているマヌカという木の花から取れるハチミツです。
特徴は、強い殺菌成分(MGO:食用メチルグリオキサール)を含んでいて、ニュージーランドでは古くから薬としても使われていたようです。

効果・効能は?

  • ピロリ菌、大腸菌などの胃腸疾患の改善
  • 風邪、インフルエンザの予防
  • 火傷や切り傷の治癒
  • 虫歯、歯周病対策 など

病気やケガのお助け役として活躍してくれるようです。

食べてみた感想は?

スーパーなどで購入できる一般的なハチミツは、水あめのようにトロトロしていると思いますが、マヌカハニーは、少し重たく、砂糖に少量の水を加えて練ったくらいの硬さでドロッとしています。

味の感想は、ハチミツなのでもちろん甘く、食感は少しザラっとしています。少しクセのある味で、殺菌成分が強くなるほど薬(漢方薬)っぽい雰囲気を感じる気がしました。(あくまで主観です。)うまく表現できずにすみません。(-_-;)

ハチミツ自体が、もともと花から取れる蜜なので、苦手な方からすれば上白糖(砂糖)とは違い、香りや味にクセはあると思います。それが強く出ているかそうでないかといったところでしょうか?

食べ方は?

私の場合は、薬の代用品だと思っているので、そのまま食べるようにしています。ハチミツ好きな方は、独特のクセも気にならないようなので、日常的にトーストに塗って食べたりしている方もいました。

主人のお母さん
主人のお母さん
スプーンですくってそのまま食べるのがいいのよ。なるべく口の中にとどめておいてね。口の中が甘いからといって水を飲んで流しちゃダメよ!少しずつ溶かすように食べてね。

ちなみに、喉が痛い時や口内炎が出来たときに食べたら、患部がジンジンと痛かったです。(>_<)
殺菌するという意味で、患部に少しでも長く触れていることがいいのかもしれません。